社員インタビュー

社員

2010年入社

坂本 啓太

Re∞Do

  • 情熱
  • バイタリティ
  • ロイヤリティ
  • チームワーク
  • 挑戦
  • アンテナ
  • プロフェッショナル
  • スピード
  • リーダーシップ
  • ホスピタリティ
チャート背景
ヒトカラ」でもらったバッジをもとに個性をグラフにしてみました!
※グラフはインタビュー当時のものです。

浮気なし。<br>
目の前のひとりを、<br>
全力で愛します!

わたしの仕事を紹介します!

もともとアミューズメント事業のスタッフとして新卒入社しましたが、今は「Re∞Do」の営業上の責任者を担当しています。4年前、フィットネス事業の立ち上げの話を耳にしたちょうどその頃、父親が生活習慣病で倒れてしまい、「これは運命では?」と思って異動を申し出たんです。
私自身、専門的な学校に通っていたわけではないので、今でも勉強を続けています。でも知識を蓄積するだけでは、お客様の満足は得られません。ひとりひとり、要望も性格も違う生身の人間を相手にしている以上、「どれだけ目の前のお客様に向き合えるか?」が大切になります。だから、浮気はないんです。その人のことだけを考えて、オーダーメイドなサービスを提供する。そうした積み重ねによって、この地域で絶対的な存在になれればと思っています。

ここがオフィスボストンの魅力!

この会社は、ひとりが担当する仕事の幅がとにかく広いんです。カウンター業務から、イベントの企画、さらにはティッシュ配りまで。いろいろなことを経験させてもらえます。だから、「俺はこれやりたくない」とか「私はこれできないんで・・」といった“食わず嫌い”がなくなって、自分の能力を伸ばしていけるんです。また、入社したての頃から、他社ではなかなかチャレンジできない企画の仕事などにも関わることができるので、それぞれが責任感をもって仕事に向き合うことができていると思います。オフィスボストンには「十人十色」ならぬ「一人十色(いちにんといろ)」というキーワードがありますが、決して口だけではなく、しっかりと実践している会社です。

入社を検討してくれているあなたへ!

パチンコが好きという人はもちろん、遊んだことのない人も仲間になって欲しいですね。これから会社がさらに成長していくためには、パチンコになじみのないお客様にもファンになっていただくことが必要で、その方の気持ちに寄り添うことが欠かせません。ですから、パチンコをしたことのない人の視点というのは、今の私たちの会社にとっては財産になると考えますし、未来への可能性でもあると思うんです。未経験者のあなたこそ、自信を持って入社してください!
※当インタビューは、2015年7月時点のものです。

Re∞Do

坂本 啓太

2010年入社